仙台市泉区の歯医者、「まつざき歯科医院」院長のブログ

20周年!

 仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 当院もこの4月で20周年を迎えることができました!
 (平成8年4月3日の開業)
確か 開業日には事前にお願いした方(サクラ)を含めて7名の患者さんが来院されました。
その当時は 今のような”内覧会”などは無かったので (開業時のみ1回だけ許される?)折り込みチラシだけでした。その初日に来院された患者さんは 今でも定期検診で来てくださっています。
 歯科衛生士1名、歯科助手1名と私の3人で始めましたが、今ではその当時予想もしなかった大所帯(?)となりました。

 開業して20年の中で最も大きな出来事は なんと云っても”東日本大震災”です。
当院の建物は”全壊”と認定され、水や電気が不通となり診療ができない期間が3週間ほどありました。
あれから5年が経過しましたが、診療時間中に起きた地震でしたからあの時の強烈な記憶は薄れることはないと思います。 

 これからも 気を引き締めて診療を行っていこうと思っておりますので どうぞよろしくお願いいたします。

 関西の大学教授をしている同級生からお花を頂戴いたしました。
 この場を借りて お礼を申し上げます。 どうもありがとうございます。

IMG_4807 resized

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

プロ野球開幕!

仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。
 
 3/25 セパ両リーグが同時開幕しました。
楽天イーグルスは4年ぶりでホーム開幕、エース則本投手が先制されるものの逆転勝ちし、2年連続日本一のソフトバンクに勝利しました!
昨日の引き分けを挟んでの3連戦目は 2試合連続延長戦の結果 ソフトバンク打線につかまり、一気に7失点を喫して 結果、一勝一敗一分けとなりました。
 3試合とも先発投手が強力ソフトバンク打線を抑えて試合を作れたから良かったのでしょうね?
 但し、今日の釜田投手の好投には 勝ちをつけて欲しかったですね…
 9回裏の2死満塁での嶋選手のバッティングが惜しまれます。(”たられば”ですけど…)

 そして 珍現象!
 3日間 9試合を終えて パリーグのホームラン数は なんと”0(ゼロ)”
 ちなみに セリーグでは12本のホームランが出ています。

 明日の休みを挟んで 29日から対戦カードが変わりますが、2016年シーズン パリーグのホームラン第一号は 誰になるのでしょうか?

 にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

講演会

 仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 昨日は 日本歯科大学九段ホールで 加藤武彦の講演会を聞いてきました。
加藤先生は 私が歯科医なったころから雑誌に連載したり、講演会を開いたりしていた(全国的にも)著名な先生です。
80歳になり、脳梗塞を3回経験したことで片麻痺は残っていますが、全国を精力的に飛び回って講演会や研修会を開いているとのことでした。

 歯科に対する情熱、患者さんを思う気持ちは今でも衰えることなく、声の大きさと相まってむしろ昔より強くなっているかと思うばかりの講演会でした。
 長期間に渡る症例報告は 正に圧倒されるばかりで ”Evidence(エビデンス)”を凌駕する感じさえしました。

 法的整備がされていない時期から訪問診療をなさっていて その時の苦労はかなり大変だったようですが、
患者さんを思う気持ちの強さが原動力となっていたようです。

 それでも決して傲ること無く相手の意見を聞いてさらに進歩しようという姿勢や今後の歯科界を憂いて後進の指導に当たるバイタリティーなどは とても刺激なりました。

 私には歯科界を引っ張っていく力はありませんが、当院に来てくださっている患者さんに対しては その方に合ったさらなる良質な治療を提供していこうという気持ちとなりました!

 
 にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

インテリア医学

仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 本日は 雪が残る盛岡での講演会でした。

内容は ”インテリア医学”

インテリアは 単なる外見上の美しさやセンスの良さだけではなく、人の身体や心に直接的に影響を与えることが明らかになってきたようです。
 アレルギーやシックハウス症候群、環境ホルモンを含む素材などの物質的な側面から、色や香りが人の五感に働きかける作用まで インテリアが人に与える影響はとても大きいものとなっているようです。
最適なインテリアが人に安全で精神的な安らぎや心地よい時間を与え、さらにはそれが自己治癒力を高めることもあるようです。
 五感のうちでも 視覚から情報は90%で 色や光の使い方がとても重要だということ また、香りによる癒し、ハイレゾリューション音源を利用した音によるくつろぎなど 具体的な例を見せていただきました。

 また、整理・整頓・清掃の3Sに加えて 清潔・躾(しつけ)の5Sの有効性もテーマとなっていました。
(躾というと抵抗があるかもしれませんが、これは”ルールを守る”という意味です。)

 当院でも近々 改装の予定ですので とても参考になりました。
 
 にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

研修会

 仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 昨日は東京での研修会、スタッフと共に参加してきました。
ポリリン酸を使用したホワイトニングのステップアップセミナーです。

ポリリン酸ホワイトニングを実践してみての疑問点を解消するのが目的です。
参加した歯科医院からは、臨床に即した質問も飛びだして とても参考になりました。

ポリリン酸ホワイトニングの最大の特徴である 痛みが少なく、歯質を強化しながら(ツヤを出しながら)明度を上げる という利点を再確認すると同時に より効果を上げるためのポイントも実際の術式を通しながら知ることができて大変有意義でした。  

先週も東京での講演会に出席してきましたが、気温が高いといっても風が強いと当然ながら体感温度は低く、あまり暖かさは感じませんでした。
またもや 強風のため新幹線にも遅れがでていたようですし…
但し、この2日間の気温の高さは(当院の駐車場にいつまでも残っていた)雪かきの跡をすべて解かしてくれました!

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

300℃の法則

 仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 昨日は東京での講演会がありました。
六本木ヒルズアカデミーでの講演会で300人以上も全国から集まり、朝10時から夕方5時まで熱のこもった内容でした。

東京は コート要らずの暖かさでしたが、風が非常に強く 帰りの新幹線は40分ほど遅れていたものもあったようです。
(幸い 私の乗った新幹線は予定通りで 先発したものの途中徐行運転していた新幹線を追い越しての到着でした。)

 この週末の暖かさで 長らく残っていた(駐車場の)雪かきの跡はほとんど溶けましたが、スギ花粉の飛散が活発になってきたようでです。
桜の開花 600℃の法則があるように スギ花粉の飛散に関しても 300℃の法則があるようです。
”1月1日からの積算最高気温が300℃を超えると スギ花粉の飛散が始まる”というものです。
仙台では昨日までで 298.4℃となりましたから 今日で300℃を超えるのは確実ですね。
(ちなみに 東京では 400℃の法則のようです。)

 花粉症の方はその症状が強まると 歯肉炎などの炎症も強くなることがあるので要注意です。

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

節分

 仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 節分(せつぶん/せちぶん)は、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日なので 年に4回ありますが、旧暦では立春が一年の始まりとされているので 江戸時代以降は 節分と云えば 立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多くなったようです。

 節分の日付は現在は毎年2月3日ですが、これは1985年から2024年ごろまでに限ったことであり、常にそうではないようです。
1984年までは、4年に1度の閏年に2月4日、2021年からは閏年の翌年に2月2日になるそうです。
節分の日付は数十年のスケールで徐々に前倒しになってきますが、4で割り切れても閏年とならない1900年、2100年、2200年……の翌年に1日遅れて帳消しとなるようです。

 節分の日に食べると縁起がいいと言われる”恵方巻”。その年ごとの方角に向かって、願いごとをしながら無言で食べると願いが叶う、というもので ここ数年で、コンビニやスーパーなどの販売イベントで徐々に広まって来ました。そして その売り上げはなんと、年間約600万本! 
その一方で 売れ残った恵方巻は廃棄処分に… その画像はネットでも取り上げられていますが、とても悲しい気持ちになります。
賞味期限はまだ先なのでしょうから、”売れ残った恵方巻です!”と宣言して プライスダウンして売る訳にはいかないのでしょうかね? 多分 禁止事項として徹底されているのでしょうね?

ちなみに 私は恵方巻を食べていませんでした。

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

2月になって

 仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 2月1日といえば プロ野球のキャンプインですが、今日は春の選抜についてです。

先日 春の選抜高校野球(第88回)の代表校32校が発表となりました。
各都道府県から代表校1校が出場できる夏の甲子園大会と異なり、地区大会の出場枠が各地域少ないこともあり、甲子園に出場できない都道府県が当然出て来ます。
 その一方で 青森県、福井県、香川県、高知県、兵庫県が2校ずつ出場することとなりました。

 東北は2枠ですが、青森県の青森山田、八戸学院光星のみならず、21世紀枠で釜石(岩手県)がセンバツを決めたこともあり、2県が出場します。
逆に云うと 東北6県のうち、我が地元宮城を含めて、秋田、山形、福島の4県からは出場することができない状況です。

 また、プロ野球のDeNAの本拠地横浜スタジアムがある神奈川からも出場はなく、2年連続出場なしという状況です。(昨年夏の甲子園大会を制した東海大相模や、98年に甲子園春夏連覇を達成した横浜、桐蔭学園、桐光学園など激戦ひしめく神奈川県なのに…)

 神奈川県以外にも、宮城を含めたプロ野球の球団のある福岡、広島といった県もセンバツに出場できませんでした。

 春の選抜は3/20、楽天イーグルスホーム開幕は 3/25! まさに”球春”近しの感じです。

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

荒れ模様

 仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 先週の月曜日から今日まで お天気は勿論のこと いろいろと荒れ模様でした。

先週月曜日の湿り気を含んだ雪の雪かきは 重労働でした。
スタッフもそうでしたが、代診の若い先生にも手伝ってもらい 大変 助かりました。
ようやく アスファルトが見えたと思ったのも束の間で その後も何度か積雪が…
今朝の雪は 軽くて積もった分をかく作業はしやすかったのですが、気温が低かったためその下は既にアイスバーンとなっていました。
 
 診療室の方でも、先週の火曜日は 診療台やタービンなどの切削器具の動力となるエアコンプレッサー(空気を圧縮する機械)が作動せず、通常の診療ができない状態に…
電気で動く診療台と電気が動力のマイクロモーターを使って診療もしましたが、うがいの水が出なかったり、診療台が通常のように倒れなかったりと患者さんには不自由な思いをさせてしまいました。
折角 来て頂いた患者さんにも予約を変更してお帰りいただたりもしました。
 空気を圧縮すると水分が出るので それを乾燥してから 診療室へと送り込むのですが、以前はその水分をためておく容器が凍結して コンプレッサーが動かないことがありました。
凍結防止のために その周りに断熱材を巻いて対処していましたが、今回はコンプレッサーのモーターのオイル切れが原因でした。 オイルを追加して無事診療室の機能は回復しましたが、11時過ぎになっていました。
 機械室の他の機械にも問題が見つかり、そのうちの1つは金曜日に昼休み時間を利用して修復、もう一つは今週の金曜日に修理の予定です。
 さらには 今日のお昼には一時的に電話がつながらなくなり、インターネットも一時使用不可となってしまいました。 幸い 昼休み時間で復旧しましたが、原因が分からず 不安も残ります。

 昨日はスタッフと東京での研修会に参加してきましたが、大荒れの天候にも関わらず、北は北海道から南は沖縄まで 全国から集まってきました。 来ることはできても 飛行機が欠航となったため その日のうちには帰れず 東京泊まりとなった方々もいたようでした。

 研修会のため ライブでは見られませんでしたが、錦織選手の勝利と琴奨菊関の優勝は良かった!

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。

ドカ雪の恐れ

 仙台市泉区の歯医者 まつざき歯科医院の院長です。

 暖冬とは云っても センター試験の時には必ずといっていくらい雪が降るものなんですね!
30数年前に 私が受けた時(当時は”共通一次”でした)も 雪が降った記憶があります。
昔は受験科目も多かったので(5教科7科目) 試験終了時間も遅く 薄暮のイメージが残っています。

 さて 明日 月曜日は30cm以上のドカ雪注意とのこと!
降り始めは午前3時頃で 午後9時頃まで降り続けるようで 朝は5~10cm、夜には30cm以上の積雪になるようです。(まるで2年前の2月のドカ雪のような…) 気圧配置がそう示しているようです。

 さらには 今回の大雪は一連の寒波のあくまでも第1波で その後、10年に1度の規模も強さも強烈な寒気団に24日日曜日頃まで覆われるそうです。
第一波がドカ雪でその後、次々寒波が来て、寒波のピークが24日日曜日頃なので、近年にない最悪の寒波災害発生の恐れがあるとのこと…

 暖冬のイメージが一気に消えてしまいそうです…

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ

励みになるのでこのマークをクリックしていただけませんか? 宜しくお願いします。